Wednesday, December 14, 2011

編みぐるみ ウサビッチキャラ・マトリョーシカタイプ Amigurumi USAVICH characters matryoshka type

長いことかかりましたが
やっとウサビッチキャラの編みぐるみ・マトリョーシカタイプが
完成しました。
一番苦労したのはやはり目です。
キャラの目の黒目と白目の比率に近い目を選ばないといけませんが
これがなかなか大変でした。
今うちにはこの動くタイプの目がサイズ1〜10ミリまで揃っています。
It took a looooong time but I finally finished making
USAVICH character amigurumi, matryoshka type.
I had hard time to decide which size of eyes each of them should have.
As I always say about doll making (including amigurumi making)
the proportion of white and black parts of eye are crucial
that can easily change their overall expression.
I now have tons of this movable eyes from size 1mm to 10mm.

こちらご存知キレンコ(左)とプーチン(右)。
キレネンコは以前に大きいのを作りましたよね。
They are Kirenenko(left) and Putin(right).
As you know I made a huge Kirenenko before.

こちらが今回作ったマトリョーシカタイプの
キレネンコとプーチンです。
こうして見るとキレネンコは小顔ですね。
This is what I made, matryoshka type of
Kirenenko and Putin.
Kirenenko has a very small face.

こちらはミリツィアのボリスとコプチェフ。
衣装が上の2人に比べて複雑なのでどうなるかと
心配でしたがなんとか。
This is Boris(left) and Koptsev(right).
I was kind of worried before I made them
because their outfits were much more complex
than those two above but I made it somehow.

一番面倒だったのはあの錨のマークでした。
That symbol embroideries were most pain.

最後に悪役ズルゾロフと
At last, the villain Zrzolov and

このプーチンが並べているマトリョーシカ
the matryoshka Putin is lining up

これです。
This one.

ズルゾロフの耳の先のグラデーションやら
ちらっと見える前歯やらがんばりました。
マトリョーシカは顔の刺繍が細かくて
少し面倒くさかったです。
あとお洋服の刺繍はなかったことにしました。
今思えばやっとけばよかったなぁと。
I made some efforts to the gradual color change of
Zrzolov's tips of ears and tiny front tooth.
It was a pain to do matryoshka's face embroideries
since they were more complicated than I thought.
I didn't do embroideries for her cloths but
now I think I should have.

8 comments:

Jennifer Rydell@Plushpussycat said...

These characters you made in amigurumi turned out so cute! :-) <3

Ayano said...

>Jennifer Rydell@Plushpussycat
Thank you so much!

Mayuri.M said...

明けまして おめでとうございます!
更新をお待ちしていました(ご迷惑かな?)
編みぐるみ、とっても可愛いですね(^-^*)

母が縫った着物を着られる人形が、手持ちになくて・・・
貴女の球体人形のページを、再び読ませていただいています。

Ayano said...

>Mayuri.Mさん
明けましておめでとうございます♪
色々と作ってはいるのですが、ブログに載せられないものが多く、更新があまりありません^^;。人形も作っていますが、進行が遅々としてて、こんなちょっとした変化は見ても面白くないだろうなぁと、これまたブログ更新から遠ざかってしまいます(笑)。
母上が縫ったお着物が着られるお人形さんを作る予定なのですか?人形を一から作るのはとんでもない労力を必要としますが、とてもやり甲斐があるので是非チャレンジしてみてくださいね!

Mayuri.M said...

こんにちは
また、お邪魔しました。
こちらの2007年1月「謹賀新年」の、男の子と女の子のお顔がとても素敵だな~と♪

母が縫った着物は、右袖口から左袖口までが35cm、身丈が37cmです。ヤフオクで市松人形を見ましたが、ん~好みのお顔に会えません(^-^;)「家には着れる人形が無い」と、言ったら母の「作ればいいがね」の一言でした (/-\*)確かに胡粉と膠は持っていますが・・・
ん~ 難しそうで迷っています。

Ayano said...

>Mayuri.Mさん
今は人形の作り方の本もいくつか出ていますし
人形制作の敷居はかなり低くなっていると思います。
ただ本当に根性が必要なので、かなりの人形好きじゃないと
1体完成させるのは困難かもしれませんね。
球体関節人形、創作人形、ちゃんとした市松人形が
何故とてもお高いのか、自分で1体作ってみると
よく納得出来ます。

Purapura said...

WoW It's very cute.

I love to make amigurumi so much.
Do you have a patterns of Usavich that you made?

I want to make it too!! Can you share for me in mouse953@hotmail.co.th

Thanks
Purapura

Anonymous said...

プラプラさん、Usavichのパータンを教えてもらっていいですか?

ありがとうございます。m(。__。)m

jellyjyun@gmail.com